ウェディング装花

ワイルドフラワーを使ったウェディング装花

秋晴れが気持ちいい早朝、ウェディング装花のため鳥取市へ。

グリーンが気持ちいガーデンチャペルにはナチュラル系カラーのお花を活用。

ウェディングパーティーは新郎新婦からのこだわりあるリクエストを叶えるためにワイルドフラワー(ネイティブフラワー)を活用し、くすみをきかせたアースカラーでまとめました。

回数を重ねお打ち合わせをした会場装花を、
とても喜んでいただけたようで花屋冥利に尽きます!

花工房あげたけではこれからもお客様と記憶に残る装花を一緒につくってまいりたいと思います。それでは当日の装花模様のちらっと。

ウェディング装花前日は雨が降っていたのですが晴れました!秋晴れの青空がグリーンによく合います。

ウェディング装花ナチュラル系のお花を支えるようにモンステラをあしらい。モンステラは色濃いグリーンではありますがその形から柔らかい雰囲気を作ってくれます。

ウェディング装花テーブル上装花。ユーカリの葉かわいいです。最近とても人気。

ウェディング装花パーティーメインテーブル。農家から直接仕入れた花材がいい仕事してます。
やはり出荷直後のお花は新鮮。

ウェディング装花お祝いですのでくすみ色の中からもピンクなどの赤系の色をアクセントに。

ウェディング装花グレビリアゴールドの金色の葉が華やかさを演出。

私も結婚式にはかなり出席してきましたが、お花の演出は会場の雰囲気を作るのに大変影響します。SNSで記録をやり取りするようになるカルチャーになってくるとより顕著かと思います。

この度はウェディング装花でしたが、単発のイベント装花などもうけたまわれますのでお気軽にご相談くださいませ。

新郎新婦末長くお幸せに〜!

 

花工房あげたけ
TEL|0858-37-2010
facebook
instagram