花に触れてじぶんを知ろう

クリスマスお正月の花で祭り状態です。

花工房あげたけでは今年からワークショップや教室にも力を入れておりまして、明日から年末にかけて今のところ計213名の方と一緒にお正月のアレンジメントづくりをします。

出来上がっているフラワーアレンジメントを買っていただくことは、花屋としてはとっても嬉しいのですが、自分でフラワーアレンジメントを作ってみるという体験も多くの人に味わってほしいと考えています。

実際に花を手に取り、自分で刃を入れ、個性豊かな花々を一つの作品としてまとめ上げることをしていただくことで、部分と全体、二つの視点で対象をみれたり、花に現れている個性をどう生かすかを考える体験ができます。

そして花は生きものです。作品として仕上がるのに何日もかけることはできず、短時間でその花の良さが生きるように整えます。そして作品として成立させるために切ります。当然一度切ると元の長さには戻せないので一つの決断をしているとも言えます。

なんだかとても大変な作業のように説明してしまっておりますが笑、

花をアレンジメントすることは、くらしやビジネスシーンでも応用できる学びを獲得できる体験であると考えております。そして出来上がった作品は何より日常を明るくしてくれますよね。

お正月のアレンジメント作りは明日から始まりますが、ご参加される方にとってくらしが明るくなる作品を作っていただくことはもちろんのこと、花に触れながらじぶんの内的な部分を見つめる体験をしていただけると嬉しいなあと思います。


そんなフラワーアレンジメントのワークショップ、来年も積極的に実施し、多くの方々の心を豊かにできればと考えております。必要に応じて出張講座なども検討いたしますのでご興味のある企業団体の方はお気軽にご相談ください。

クリスマスも正月も目前ですが何よりみなさんが元気に新年を迎えられますよーに^^

 

 

Pocket