All posts filed under “広報ブランディング

中止|日本海テレビ開局60周年感謝祭「60祭」に出展します

こちらのイベントは台風のため中止となりました。
大変残念ではございますが、同内容のワークショップを近日中に
開催いたしますのでご興味ある方はぜひご参加ください^^

—–

三代目啓一です。

日本海テレビ開局60周年感謝祭「60祭」のお子さま向けのワークショップ「なりきりお仕事体験」でワークショップをすることになりました^^ 花の素晴らしさをお伝えします、ぜひ遊びにきてくださーい☆

花工房あげたけワークショップ

初めての方も大歓迎。ぜひ生花に触れてみてください。

フラワーアレンジメントワークショップ

フラワーアレンジメント作りはお花選びからチャレンジしていただきます

当日は花屋の仕事について花工房あげたけのスタッフがお子様にもわかりやすいように教えます!花屋の仕事について勉強をした後は、会場に花壇を作りますので好きな花を選んでオリジナルフラワーアレンジメント作りに挑戦しましょう^^

オリジナルサコッシュに入れて

オリジナルサコッシュもプレゼント

作品が完成したら記念撮影をして、オリジナルサコッシュに入れて作品をお持ち帰りいただけます。お子さまたちにお花の素晴らしさが伝わるよう、スタッフ一同張り切ってのぞみます。ぜひ「お仕事体験ブース」に遊びにきてくださーい。

日 時 : 10/7(日)9:00-16:00
場 所 : コカ・コーラボトラーズジャパンスポーツパーク 鳥取県民体育館
参加費 : 1000円(受講費、花代、サコッシュ代込+おまけあり)
参 加:花工房あげたけのブースにご来場いただき現地でご予約の上ご参加ください。

お仕事体験以外にも楽しめる催しがたくさん。
ぜひ遊びにきてください。

https://www.nkt-tv.co.jp/sp/60sai/

若者移住定住促進のための広報戦略

鳥取大学地方創生政策体験学習に参加

三代目啓一です。

鳥取大学地方創生政策体験学習として鳥取大学の学生さんと5日間に渡って地元の若者移住定住のための広報戦略を考えました。

僕の役割は、学生たちが主体的に考え企画することを、段取りを組んだりサポートする講師メンターという形式で参加。前半3日間で町を客観的に分析、後半2日間で若者ならではの視点から課題発見し、具体的な広報戦略を策定してもらいました。

昨日は大雨でダイヤが乱れたため1日潰れてしまい、戦略をまとめる時間が十分に取れなかったものの、本日集中力を研ぎ澄まし、なんとか発表できる状態へ。発表会には町長ほか多くの方にお集まりいただき無事プレゼン終了となりました。

参加学生は全員、越境進学者だったため地域を学生視点で客観的に見つめることができ、町の移住定住担当課の方にとってもヒントになるアイデアとなったはず。せっかくのアイデアなので花工房あげたけでも推進に関わり、町や学生の方たちと盛り上げていけたら町の景色が変わりそうだなと思ったのでした。そして個人的には前職から僕が取り組んできた広報やブランディングについてはまだまだローカルで活かせる領域があると学生たちからも教えられた気がしました。

学生の皆さん、5日間本当にお疲れさまでした!
この5日間の経験を今後の進路に応用して一層成長してください。
そして北栄町に遊びにきてねー。

 

ユニークな花材を使ったワークショップ、
珍しい植物の入荷情報などをSNSで発信中。
最新情報は下記をフォローください。

花工房あげたけ Facebookページ
花工房あげたけ Instagram

あります。北栄砂丘祭り最高の花火スポット。

三代目啓一です。

私が前職担当していた広報業務や企業・地域との連携プロジェクトを通して培った経験を、地域や地元事業者様の課題解決のため役立ててもらおうと花工房あげたけでは、ブランディング事業に昨年から少しずつ取り組んでおります。

その中の一つに国史跡の利活用による地域活性があります。鳥取県北栄町の国史跡「由良台場跡」を史跡以外の側面から資源として捉え直し、地域の振興に活用していこうというもので、コツコツと活用実績作りのお手伝いをしてます。

今週末に北栄町お台場公園にて開催される北栄砂丘祭りも取り組んでいる案件の一つ。波止場から花火が上がるのですが、最も花火が間近で見れる場所として由良台場跡を活用する企画・運営・コンテンツ制作を担当しています。

砂丘花火特別鑑賞会場

当日は祭りの賑やかな雰囲気から趣を変え、芝生がすりばち状に張り巡らされている独自の形状を花火鑑賞会場として活かし、和紙あかりを配置してリラックスした雰囲気で花火を鑑賞いただける空間を作る予定です。

今年は入場料無料。お茶のふるまいも予定しておりますので、夏の花火をリラックスした雰囲気とともに味わっていただければと思います。

どうか晴れますよーに!