Monthly archives of “9月 2018

若者移住定住促進のための広報戦略

鳥取大学地方創生政策体験学習に参加

三代目啓一です。

鳥取大学地方創生政策体験学習として鳥取大学の学生さんと5日間に渡って地元の若者移住定住のための広報戦略を考えました。

僕の役割は、学生たちが主体的に考え企画することを、段取りを組んだりサポートする講師メンターという形式で参加。前半3日間で町を客観的に分析、後半2日間で若者ならではの視点から課題発見し、具体的な広報戦略を策定してもらいました。

昨日は大雨でダイヤが乱れたため1日潰れてしまい、戦略をまとめる時間が十分に取れなかったものの、本日集中力を研ぎ澄まし、なんとか発表できる状態へ。発表会には町長ほか多くの方にお集まりいただき無事プレゼン終了となりました。

参加学生は全員、越境進学者だったため地域を学生視点で客観的に見つめることができ、町の移住定住担当課の方にとってもヒントになるアイデアとなったはず。せっかくのアイデアなので花工房あげたけでも推進に関わり、町や学生の方たちと盛り上げていけたら町の景色が変わりそうだなと思ったのでした。そして個人的には前職から僕が取り組んできた広報やブランディングについてはまだまだローカルで活かせる領域があると学生たちからも教えられた気がしました。

学生の皆さん、5日間本当にお疲れさまでした!
この5日間の経験を今後の進路に応用して一層成長してください。
そして北栄町に遊びにきてねー。

 

ユニークな花材を使ったワークショップ、
珍しい植物の入荷情報などをSNSで発信中。
最新情報は下記をフォローください。

花工房あげたけ Facebookページ
花工房あげたけ Instagram

多肉植物ガステリア

ドラゴンの肌触り?!希少ガステリア

多肉植物ガステリアの希少品種入荷です。

多肉植物ガステリア

ドラゴンの肌触りとタイトルに書きましたがゴツゴツしていて分厚い葉は触るのが病みつきになりますよ。ちなみに分厚さは乾燥から身を守るためのようです。

このガステリアの品種はドラゴンスキンといって独特の斑が入っている点。斑模様は植物に立体感をもたらしてくれています。ガステリアは成長が遅い植物のため、この写真のような見た目を長く保ちます。成長によって置きにくくなるという心配はありませんので、インテリアプランツとしてもオススメです。

多肉植物ガステリア

明るい日陰が大好きで真夏の直射日光は厳禁。アフリカ南部に分布する植物のため寒さも苦手なので屋内で育ててあげましょう。乾かし気味に育て、たまに日陰で風の抜ける場所に置いてあげると喜びます。

希少な多肉植物ガステリア・ドラゴンスキン。
いろんなルームカラーに合うようにライトグレーの鉢をおつけしてのご提供です。
龍の鱗をインテリアにどうぞ!

★植物名:ガステリア・ドラゴンスキン
★鉢付き
★全長(幅)約25cm × (高さ)約30cm

ドラゴンの肌触り?!希少ガステリアの詳細はこちらhttps://www.kimidoriya.green/items/13418680

ここまで読んでいただきありがとうございます。

BASEページやInstagramに奇緑の情報をアップしておりますのでよろしければ他の奇緑についてもご覧ください。

奇緑屋(BASE) https://www.kimidoriya.green
奇緑屋(Instagram) https://www.instagram.com/kimidoriya/

さらなる成長のための祝い花アレンジ

企業の周年祝い生花を赤色の花を多用して制作。パッションカラーのプロテアとアンスリュームが生命力と力強さを、セッカヤナギのカーブがさらなる成長や上昇を演出しています。

アンスリュームのグラデーションがいい感じです!

迫力のあるサイズのプロテア。祝いの場では存在感を見せます。

特別な記念日のお花はぜひこだわりの花材で。
お渡しされる一週間前にご相談いただけましたらスペシャルな花材の調達も可能です。
ぜひお気軽にご相談くださいね。

 

ユニークな花材を使ったワークショップ、
珍しい植物の入荷情報などをSNSで発信中。
最新情報は下記をフォローください。

花工房あげたけ Facebookページ
花工房あげたけ Instagram