All posts tagged “ネイティブフラワー

花の生命力が溢れている時期

みなさんが一年で一番大好きな時期は何月頃でしょう?

自分の生まれ月が好きという方は多いかもしれませんね。

ちなみに花が過ごしやすいと感じている時期はまさに今の時期なんです。

皆さんがお花を使われる機会というのはお正月や、卒業式、そして母の日といったように文化行事とリンクしていることが多いと思うのですが、花屋としましてはこの時期の花は茎も凛々しく、花弁にもハリがあり、花に生命力を感じる時期でみなさんに花を見ていただきたい時期なんです。

花の季節といえば桜の開花をイメージして3月末~4月と思われる方も多いと思いますが、花の本領が垣間見れるのはまさに今のこの時期。気温も低いことより花にとっては過ごしやすく、お客様にとってはコストパフォーマンスも良い時期なのです。気になる方はぜひ近所のお花屋さんをチェックして見てくださいね。きっと凛々しい花に出会えるはずです。※もちろん寒さが苦手な花もありますので必ずしも全ての花という訳ではありません^^;

花工房あげたけにも凛々しい花から変わった花までたくさんお花が入ってきています。

Instagramでもアップしていきますが、ぜひ実際に見にきてくださいね^^

世の男性は花を贈っている

三代目啓一です。

15年間デジタルコンテンツ人材育成の業界で働いた後、家業の花屋に勤務するようになって個人的にビックリしたことは、世の男性は花を贈っているということです。

結構来店されるのです。ホントに。 Read More

新しいクリスマスの楽しみ方をご紹介

“来年がいい年になるかどうかは、クリスマスの過ごし方で決まる”

なにかと忙しいこれからの季節。

だからこそクリスマスを心豊かに過ごせたら、新しい1年も気持ちよくスタートできそう。心がぽっとあたたかくなるような、すてきな時間を味わうために、花と植物のパワーを借りることにしました♪

定番はツリー、リース、ポインセチア……でも今年はいつもと違うクリスマス!
あげたけは、花と植物で「新しいクリスマスの楽しみ方」をご提案します。

ネイティブフラワーで作る『個性派スワッグワークショップ』

スワッグとはドイツ語で「壁飾り」の意味。
クリスマスの伝統的な飾りとして、リースと共に人気です。

ヨーロッパでは、魔よけや幸福を呼ぶための飾りという意味合いがあるとか。最近ではクリスマス以外でも、おしゃれなカフェや雑貨屋さんで1年中見ることができます。

リースに比べて表情豊かで、自分なりのアレンジを楽しめるのも魅力。
そのスワッグを、ネイティブフラワーでつくるワークショップを開催します!

ネイティブフラワーは、オーストラリアやアフリカなど南半球からきた個性的で美しいお花。枯れても美しく、クリスマスの飾りとして楽しんだ後はドライフラワーとしても長く楽しめます。

ワークショップではスワッグの基本的な作り方、ネイティブフラワーの楽しみ方をお伝えします。オリジナルスワッグが完成したら、おもてなしスイーツでほっとひと息。

フラワーアレンジメントは初めて、という方も気軽にご参加ください。

<こんな方におススメ>
・スワッグが気になるので自分でも作ってみたい
・ちょっと変わったクリスマスの飾りつけを作ってみたい
・美しいものオシャレなものに触れて気分を上げたい
・男性へのギフトとしてもおススメ

事前予約制です。ご予約の上ご参加ください。

美しいネイティブフラワーでつくる『個性派スワッグワークショップ』

日時 12月3日(日)13:00-15:00
場所 花工房あげたけ2F
鳥取県東伯郡北栄町由良宿1603
定員 15名(先着順とさせていただきます)
参加費用 3,900円(材料、スイーツ代込)
参加予約 開催2日前までにお電話にてご予約ください。
花工房あげたけ ワークショップ係 0858-37-2010

2017年を花と植物の楽しいものづくりで締めくくりましょう!